映画『クライ・マッチョ』あらすじ、物語ラストまでネタバレ!



クリント・イーストウッド監督最新作にして海外で「駄作」と炎上している映画『クライ・マッチョ』あらすじ、物語のラストまで全てをネタバレしている記事となっています。年老いたカウボーイが自分探しをする淡々とした内容に「退屈」と感じる人が多いようですが皆さんはどう感じましたか?

映画『クライ・マッチョ』海外のリアルな反応評価を知りたい方はこちら

スポンサー リンク




映画『クライ・マッチョ』作品情報

映画『クライ・マッチョ』の作品情報です。

映画『クライ・マッチョ』あらすじ、動画

ロデオのスターだったった年老いたカウボーイのマイクは元上司からメキシコから元妻の元から息子を連れてくる仕事を請け負う。

息子を見つけ共にテキサスに向かう途中、予想外の困難な旅に直面しますが、その中で、疲れ切ったカウボーイは、思いがけない人とのつながりや、自分自身の贖罪を見つけていきます。

この旅路の果てに彼が見つけたものとは。

スポンサーリンク

映画『クライ・マッチョ』スタッフ、キャスト

監督:クリント・イーストウッド
クリント・イーストウッド 脚本クレジット
ニック・シェンク… (脚本)と
N. リチャード・ナッシュ… (脚本家)
N. リチャード・ナッシュ … (原作)

キャスト(クレジット順)
クリント・イーストウッド Clint Eastwood … マイク・マイロ
ドワイト・ヨーカム Dwight Yoakam … ハワード・ポーク
ダニエル・V・グラロー Daniel V. Graulau … メキシコ国境警備隊員
アンバー・リン・アシュリー Amber Lynn Ashley … ヒッピーガール (アンバー・アシュリー役)
Brytnee Ratledge ブライトニー・ラトレッジ … ヒッピー・ガール
アレクサンドラ・ラディ Alexandra Ruddy … Hippie Girl(ヒッピー・ガール
セベスティアン・ソリズ Sebestien Soliz … ワーカー
ホラシオ・ガルシア・ロハス Horacio Garcia Rojas … アウレリオ(オラシオ・ガルシア=ロハス役)
イワン・ヘルナンデス Ivan Hernandez … ルーカス
フェルナンダ・ウレホラ フェルナンダ・ウレホラ … レタ
リンカーン・A・カステラノス Lincoln A. Castellanos … ザフィロ
エドワルド・ミネット Eduardo Minett … ラフォ
フアン・メンドーサ・ソリス Juan Mendoza Solis … バーテンダー
ナタリア・トラヴェン Natalia Traven … マルタ

スポンサーリンク

映画『クライ・マッチョ』あらすじ、物語ラストまでネタバレ!

スポンサーリンク

年老いたカウボーイマイク

youtube『CRY macho』より引用

1979年、テキサス州。マイク・マイロ(クリント・イーストウッド)は元ロデオのスターで、落馬したことで引退を余儀なくされていた。

マイクは遅刻したことを咎められ上司のハワード・ポーク(ドワイト・ヨーカム)に怒られてしまう。その後、ハワードはマイクにメキシコに行って13歳の息子ラファエル(エドワルド・ミネット)をアメリカに連れてきてほしいと話す。(親権はメキシコにいる元妻にあるが、無理矢理ハワードの下に無理矢理でも構わないから連れてこい、いわゆる誘拐してこいと言っているのだ)

あまりに難題を提示されたため渋々ながらも、マイクはその仕事を引き受ける。旅先で、ハワードの元妻レタ(フェルナンダ・ウレホラ)とそのチンピラ、アウレリオ(オラシオ・ガルシア・ロハス)とルーカス(イヴァン・エルナンデス)に出会う。レタはマイクに、ラフォ(ラファエル)はトラブルメーカーで、闘鶏が行われる場所にいる可能性が高いと教える。

スポンサーリンク

ラフォとの出会い

youtube『CRY macho』より引用

闘鶏場に向かったマイクはラフォはペットのオンドリ「マッチョ」を出場させて闘鶏を行っていたが警察に捕まってしまいラフォは逃げ隠れていた。

マイクはラフォに話しかける。

少年はマイクが母親の愛人の1人で、母親に送られてきたと思っているが、ラフォの父親との仕事の話をすると、少年は興味を持ち距離が近くなりマイクはラフォに食事をおごり、一緒にテキサスに行こうと語りかける。

2人はレタの家に戻り、ラフォは自分の荷物を取りに行く。それを聞いたレタは、ラフォに逃げられたとマイクに言って笑う。彼女はマイクを誘惑しようと自分の部屋に誘うが、マイクは断る。怒ったレタはアウレリオとルーカスに命じてマイクを追い出す。彼が出て行った後、彼女は2人に彼を追うように命令する。

スポンサーリンク

テキサスへ

youtube『CRY macho』より引用

マイクは街を出ようとするが、後部座席から飛び出してきたマッチョに驚かされる。慌ててブレーキをかけたが、間に合わなかった。マイクが後部座席を見ると、ラフォが彼と一緒に密航していた。マイクは嫌がるが、ラフォは彼の財布を奪い、一緒にテキサスに帰ろうと迫る。渋々二人と一羽の旅が始まってしまう。

ラフォはテキーラを飲もうとするが、マイクはそれを許さない。マイクがハワードに電話してラフォと一緒にいることを伝えようとしていると、ラフォはマイクのビールを飲んでしまう。

ラフォの虐待の過去

youtube『CRY macho』より引用

二人が帰ろうとすると、アウレリオが現れ、ラフォを連れて行こうとする。マイクはアウレリオの顔を殴ってしまったため、リタが近くにいた地元の人たちに「息子を誘拐している」と言ってマイクを攻撃させようとする。

ラフォは逆にアウレリオ達がラフォを虐待していると指摘し、その証拠に背中の傷を見せる。マイクとラフォが逃げている間に、地元の人たちはアウレリオを殴り続けた。

マイクとラフォは道中で少し立ち話をし、ラフォは母親の家に見知らぬ男が出入りしていて、それを聞かされていたことを話す。

マルタとの出会い

youtube『CRY macho』より引用

しばらくして、彼らのトラックが泥棒に盗まれてしまう。町まで歩いて行き、新しい服を手に入れた2人は、放置された車を見つける。2人は、マルタ(ナタリア・トラヴェン)という女性が経営するカフェにたどり着き、警察がが自分たちを探していることを知る。

ラフォはマルタに自分たちの状況を話し、彼女は彼らを匿ってくれることになった。しかし、マイクは聖なる祠のある建物に滞在しており、ラフォはそこで寝ようとすることに気が引ける。寝る前にマイクは、自分が少し前に交通事故で妻と息子を亡くしたことをラフォに話す。

ラフォ誘拐の真相

youtube『CRY macho』より引用

マイクとラフォはマルタの家族と知り合いになり、マイクはラフォにロデオのような馬の乗り方を教える。マイクはハワードと連絡を取り、彼がマイクにラフォの確保を依頼した最大の動機は、元妻のレタが少し前に行った投資の株を半分渡してもらうためだったことを知る。

本当は息子と一緒にいたいと主張するハワードとは裏腹に、マイクはこの真実に動揺するが、この情報をラフォには伝えることはせず、その後も2人はマルタたちと過ごし、マイクはマルタに好意を抱くようになる。

朝、マイクは自分とラフォを探している当局の姿を目にし、2人は急遽マルタとその家族のもとを去ることになる。2人の警官が彼らを追いかけ、マイクは少し身を隠さざるを得なくなる。

彼はラフォにハワードが話していたラフォを連れ帰る理由を教える。マイクに裏切られたと感じたラフォは怒りをぶつける。

警官は彼らとトラックを見つけ、車を裏返して麻薬を探すが何も見つからず、ラフォは警官の1人にお金を払って2人を見逃してもらうことに成功した。

二人の行き先

youtube『CRY macho』より引用

マイクはラフォをメキシコとアメリカの国境まで間近というところで、アウレリオに見つかってしまう。彼は2人に銃を突きつけるが、そこに飛び出してきたマッチョに驚き、マイクはアウレリオの武装解除して無力化することに成功する。

マイクはアウレリオの車を奪い、ラフォを国境まで送り届け終える。

2人は別れるが、ラフォはハワードの元へ行くことに。出発前にマイクにマッチョを預ける。

マイクは結局メキシコに残り、マルタの家に戻って彼女と踊っているところを目撃される。

スポンサーリンク

まとめ:映画『クライ・マッチョ』あらすじ、物語ラストまでネタバレ!

クリント・イーストウッド最新作「クライ・マッチョ」のあらすじ、物語ラストまでのネタバレはいかがでしたでしょうか?海外では賛否両論が起きており、傑作と評する人、駄作と評する人に分かれています。

年老いたカウボーイが死に間際に自分探しをするという安易な脚本という言葉、気軽に楽しむロードトリップ作品としては素晴らしい、という言葉多くの批評が興味深い作品となっています。映画『クライ・マッチョ』の海外の批評を知りたい方はこちらの記事をご覧になってください↓

【映画】海外の反応関連記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!