スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームでヴェノム登場が確定!

トム・ハーディ版ヴェノムがスパイダーマン最新作に登場確定&祝MCU入り!アメリカで先行公開された『ヴェノム2(ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ)』のエンドクレジットの隠し映像で驚きの内容を紹介!

公開が待ち遠しいヴェノム2前に知って大丈夫?

関連記事

結構ヤバ目なストーリーからラストまで全部知りたい人はこっちをご覧ください

いやいや、ネタバレは観たくないけど海外の評価を先取りしたい人はこっちをどうぞ

スポンサー リンク




ヴェノムがスパイダーマン新作に登場確定!?

元々ヴェノムはいつアヴェンジャーズに集合するんだ?と最後まで期待はされていたのにエンドゲームには参加することが叶わなかったトム・ハーディ版ヴェノムですが、やっと、やっと!スパイダーバースに参加することができそうです。

というのも『ヴェノム2(ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ)』で海外ではすでに公開されていますが、ネタバレ祭りでめちゃくちゃ盛り上がっているんですがご存知でしたか?

実はヴェノム2のエンディング後のスタッフロールの最後の最後に流れる映像が明らかに「スパイダーマン」との対決を示唆する内容だったんですよ!!!!!

で、その来るスパイダーマンの最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が本家アメリカでの公開が12月17日。

すでに公開されているヴェノム2のエンディング後の映像、この時間差の公開、「ノー・ウェイ・ホーム」の海外公開日に合わせてとっくに動いていたんじゃないのか?

「あ、これヴェノムとスパイダーマン戦うんだ」

となった訳です。

スポンサーリンク

エンドクレジット内のシークレット映像

では、次にアメリカで公開されている『ヴェノム2(ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ)』のエンドロールで流れた隠し映像の内容を紹介します↓

クレジットの中で、ヴェノムはエディに、共生体が見ることのできる多元宇宙の他のコーナーがあることを伝えエディに見せようとヴェノムが実演しようとした瞬間、エネルギーの爆発が彼らを新しい場所にテレポートさせます。

・・・・・・・・別の世界線。

テレビでは、エディとヴェノムが、J・ジョナ・ジェイムソン(スパイダーマンでお馴染みの新聞社の編集長)が「ファー・フロム・ホーム(前作)」の出来事を受けてスパイダーマン(トム・ホランド)についてのニュースレポートを見ています。

ヴェノムは唸りながら、スクリーンに映るスパイディの映像を舐める。

スポンサーリンク

まとめ:ノー・ウェイ・ホームでヴェノム参戦確定

いかがでしたか?

前作のスパイダーマンの事件について話しているテレビをどこかの部屋でエディとヴェノムが観ているという時点で、新作「ノー・ウェイ・ホーム」に無理矢理にでも参戦すること間違い無いですよね。

楽しみです!

関連記事

結構ヤバ目なストーリーからラストまで全部知りたい人はこっちをご覧ください

いやいや、ネタバレは観たくないけど海外の評価を先取りしたい人はこっちをどうぞ

『一度読んだら止まらなくなる!』
人気の海外で先行公開されている映画のレビューをこっそり読みたい人はこちらをどうぞ^^

日本の作品はは
海外ではどう思われてるの?
価値観の違いが面白い!

海外の評価と反応まとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!