IMAXと4DXの違いとは?4DXをおすすめしない理由を紹介。

IMAXと4DXの違いをご存知ですか?
『映画ファンなら絶対にIMAXをオススメする理由』を
私の体験談を交えて紹介します。
「TENET」をIMAXで観て感動し、
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を4DXで視聴して後悔した話です。

スポンサー リンク




IMAXとは?

IMAXと言う言葉は実は50年以上も前からある言葉で、IMAXとはカナダのIMAX社が開発したフィルムの規格と映写システムのことを指します。

IMAXとはより引用
IMAXカメラ。
クリストファーノーラン監督作品は
IMAX規格で撮影されている場合が多い。

画像のように通常よりも大きなフィルムで撮影されたことで通常では見えない切り取られていた上下部分も見えるのがIMAXの特徴。

IMAXでTENETはこう見える

そこにより鮮明により精度の高い映像を楽しむことができるIMAXですが、近年技術の進化によってIMAXのフィルム規格に合わせて設計された上映設備のことを指す場合のが多いのをご存知でしたか?

IMAX上映施設グレードの差

IMAXレーザーシステムによる4K映像

IMAXは、

ファーストクラスの映像体験

このキャッチコピーの名に恥じない最高の映画体験をさせてくれるのがIMAXです。は世界最上級の画質と音質だけではありません。

空間までも綿密に設計された設備で映像体験ができるのがIMAXの特徴でもあります。

IMAXは最高の映像と音質を提供してくれるIMAXですが実は設備によって映像体験のグレードも違うのをご存知ですか?

そうなんです。

実はIMAX映像を体感できる施設が3種類ありグレードによってIMAX本来の映像体験が全く変わってくるんです。

ひょっとしたら近所のIMAXシアターは日本でも有数の設備のIMAX設備かもしれません。

それでは紹介していきます。

スポンサーリンク

3位:IMAXデジタルシアター

IMAXデジタルシアター

現在日本で最も多い「IMAXデジタルシアター」はグレードが最も低いとは思っては行けません!

IMAXデジタルシアターは超凄い

IMAXデジタルシアターはIMAXによる超美麗映像を余すことなくフルに体験するために設計されているため、十二分にIMAXの威力を体感することができます。

まずシアター内に入って驚くのは超巨大スクリーンです!明らかに通常の映画館の倍近くはある巨大スクリーンは長方形ではなく、え?正方形?何じゃこりゃ!?と驚愕するはず。

IMAXデジタルシアターより

巨大なスクリーンに映し出される映像は2台の2Kデジタルプロジェクターを使用しているので一般的な映画館の1.6倍もの明るく鮮明な映像を楽しめます。分かりやすく言うと目の前に巨大液晶テレビがあるかのように繊細でかつてないほど美麗映像が楽しめるのに、一切眩しくないんです。

映画館=少しぼやっとしているイメージを持っている方は一度このIMAX体験をしたら

普通の映画館に二度と行けなくなります。

これは私が保証します。

IMAXデジタルシアターより

更に5chサラウンドシステムによって重低音から小さなささやき声まで、銃から排出された薬莢が落ちた際の地面の材質まで、刀を構える際の刀を握り締めた筋肉の軋みまでも聞こえてくるように繊細な音質です。

後述しますが私はこのIMAXデジタルシアターで「TENET」と「鬼滅の刃劇場版」を目と耳で体感し度肝を抜かされてしまいました。


IMAXデジタルシアターを楽しめる映画館は現在以下の映画館となっています(2021年3月時点)

109CINEMAS
109シネマズ木場/109シネマズ湘南/109シネマズ箕面

ユナイテッド シネマ
ユナイテッド・シネマ豊橋18/ユナイテッド・シネマ岸和田

シネマサンシャイン
シネマサンシャイン土浦/シネマサンシャイン衣山

TOHOシネマズ
TOHOシネマズ日比谷/TOHOシネマズ仙台/TOHOシネマズ ららぽーと横浜/TOHOシネマズ 二条/TOHOシネマズ なんば

イオンシネマ
イオンシネマ大高

Tジョイ
TジョイPRINCE品川/横浜ブルク13/広島バルト11/鹿児島ミッテ10

HUMAX CINEMA
成田HUMAXシネマズ

Furec
福山エーガル8シネマズ

US CINEMAS
USシネマちはら台

スポンサーリンク

2位:IMAXレーザー

IMAXデジタルでも凄いと思ったかもしれませんがここから先はもはや天上界のお話。

IMAXレーザーは
映像と音響設備がデジタルの2倍

そうなんです。

IMAXレーザーはIMAXデジタルの2K映像よりもよりコントラストの深い映像体験ができる『4K』に進化。
音質も5chからサイドスピーカーとヘッドスピーカーが追加され12chに進化。

IMAXデジタルよりもIMAXを楽しむために最適化された上映設備、音響効果に進化したのがIMAXレーザーです。

これ観た方が早いですよ・・・凄いです↓

IMAXレーザーを楽しめる映画館は少ないですが以下で楽しめます。

109CINEMAS
109シネマズ二子玉川/109シネマズ グランベリーパーク(町田)/109シネマズ川崎/109シネマズ菖蒲/109シネマズ名古屋
ユナイテッド シネマ
ユナイテッド・シネマ札幌/ユナイテッド・シネマとしまえん/ユナイテッド・シネマ テラスモール松戸/ユナイテッド・シネマ浦和/ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13/ユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添
シネマサンシャイン
シネマサンシャインららぽーと沼津/シネマサンシャイン大和郡山
TOHOシネマズ
TOHOシネマズ新宿/TOHOシネマズ 流山おおたかの森

スポンサーリンク

1位IMAXレーザー/GTテクノロジー

そして、

現在日本最高峰のIMAX体験ができる設備の名称が「IMAXレーザー/GTテクノロジー」です。

圧倒的映像体験がここに

4Kツインレーザープロテクターによって今までのスクリーンでは再現できなかった明るさやコントラスト、色合いを楽しむことができ、更に一般的な映画館の10倍のダイナミックレンジで

音を聞くのではなく”体感”

更に進化した『12chサラウンドシステム』によって、耳では無く体で映画を体験できると言う訳です。

ちなみにIMAXレーザー/GTテクノロジーを体験した私の友人談です。

初めて「IMAXレーザー/GTテクノロジー」でボヘミアン・ラプソティを視聴した時冒頭のギター音に対して「物凄い爆音だ!」とみじろぎしたのは束の間で実のところ耳や鼓膜には一切痛みや嫌悪感を感じませんでした。

”爆音なのに心地よい。”
”ガラスが砕けた落下するチリひとつに至るまで”聴き取れる程繊細”
”一切耳が痛くならない不思議な音体験だった。”
”とにかく凄いの一言。”

近所にこの映画館があって本当によかった。
この「IMAXレーザー/GTテクノロジー」でアクション映画を観たらどんなに面白いだろうか?どんな最高の映像体験ができるだろうか?と次回上映がもう楽しみになるほど。

最も驚くのは、

スクリーンサイズ18m×26m!

この画像見れば一目瞭然ですね↓

「グランドシネマサンシャイン」より引用

6階建の高さな超巨大スクリーンで超美麗映像体験ができるのが特徴です。(近所のTOHOシネマズの通常スクリーンサイズは9.5m×22.6m)

日本で最も巨大なスクリーンで、
尚且つ最高の画質と音質を楽しめる
まさに映画の聖地。

それが

IMAXレーザー/GTテクノロジー

なのですが。。。

現在日本ではこの2施設だけです。
109CINEMAS
109シネマズ大阪エキスポシティ
シネマサンシャイン
グランドシネマサンシャイン(池袋)

これが唯一のデメリットですね。

いつかここで観てみたい!

スポンサーリンク

「TENET」をIMAXで観て感動

「画質」で感動したことってありますか?
「音楽」で感動したことありますか?

IMAXでは今までの映像体験を全てぶち壊してくれます。

まず思ったのは映像が超綺麗です。

通常映画はスクリーンに映写しているため、完璧に綺麗とは言えない印象がありました。なので後日Blu-rayでテレビで視聴するとあまりに鮮明すぎて極端に見えすぎてしまい、スクリーンでぼやけていたおかげでCGと実写が曖昧で楽しめるんだなと。

映画ってこんなもん。

って思っていました。

鬼滅の刃を観るまでは。

初めて観た印象は

あれ?

やたら綺麗に見えるな。

ufotableの作画能力のせいか?

映画館っぽくない

映像が鮮明だな、

あ、

スクリーンじゃなくて、

巨大液晶画面で観てる感じだ。

全部が鮮明なんだ。
ぼやけが一切ない。
でも目が疲れない。
ひたすらに綺麗なんだ。

なんだこれ?

これがIMAXなのか?
これがIMAXか!

凄すぎる!

映画も面白いが上映設備の凄さにも感動したのを覚えています。

そして、2021年1月、コロナ渦ではあったが緊急事態宣言の隙間を狙いIMAXデジタルで「TENET」を視聴。

ダークナイトのクリストファー・ノーラン監督はIMAXカメラを使っているとはなんとなく聞いてたが、、、




ここまで美しいのか。


ここまで

音響が耳じゃない

顔に、

胸に、

足に、

足元?

いや違う、全身で音楽を感じるのだ。

なんだこれ?

爆音なのに耳が痛くないぞ?

なんだこれ?

逆行とか全く意味不明だけど、
超美麗映像はなんだこれ?

視力が悪かったわけじゃないんだ。
上映設備のグレードが低かっただけなんだ?

めちゃくちゃ視力が高いわけじゃないけど。

なんだこれ?

なんだこの映画は?

なんだこの美しさは?

なんだこの音は?

凄すぎる!

凄すぎるぞIMAX!

普通の映画館には二度といけない。

いや、

二度と普通の映画館は利用したくない。

ノーラン監督のIMAXへの異常な執着と愛を知りたい方はこちら↓

スポンサーリンク

4DXとは?

正直一度は試してみたいと思わせてくれる座席が動いて雨降って風吹いて・・・って絶対に面白いやつじゃないか!!!!

映画を体験するライドシアター

4DXとは最先端の体感型シアターのことで、座席がまるでジェットコースターに乗ったように前後左右、上下に動くだけではなく、天井から水、風、香り、霧、シャボン玉までもが”映像に合わせて連動する”ため。

3D映像とは比較にならないほど、

映画の中に存在する

そんな錯覚を起こすほどに文字通り映画を体感できる臨場感と没入感を味わえる五感に直撃する体感型シアターです。

ただし、デメリットも存在します。
・身長100cm未満、妊娠中の方、高齢者、心臓、背中、腰、首に障害のある方、乗り物酔いしやすい方は安全のため利用できません。

あと、料金が高いです。
通常料金+1000円が4DXの相場です。
IMAXは設備の差があっても値段は2900円前後となるので若干IMAXの方が安いです。

そして、

私達家族はIMAXデジタルと4DXの両方を体験することになり。大きな感動と後悔をすることになります。

「シン・エヴァ」4DXで後悔した話

待ちに、待ちに待ったシン・エヴァンゲリオン劇場版の初日の最も早い上映を狙ったため、IMAXデジタルよりも30分早く上映する「4DX」を購入。

シン・エヴァ関連記事はこちら↓
シン・エヴァンゲリオン劇場版ストーリー”超ネタバレ”「このオチはアリか?」
シン・エヴァンゲリオン劇場版ネタバレ感想評価:エロに力入れすぎ、アクション薄味。
シンエヴァ劇場版ラストの宇部新川駅とは?なぜこの駅を使用したのか? 
シン・エヴァ劇場版の絵本「オチビサン」は実在した?どんな作品なのか紹介 

スクリーンサイズは・・普通。

だが、座席がでかい。

かなり余裕がある。

足を伸ばす余裕すらある。

左右の幅もまぁ大きいかなぐらい。

ジュースを置く場所もあるがその横に、RAIN/ON:OFFがあったのでOFFに。

サァ上映開始だ。

パリ奪還作戦!

マリが!戦う!

ガガガッガガガがガガガガ!

おおおおおおぉぉ!!!??

座席がガタガタ揺れる!

おおおお!これは凄い!

ドカドカッ!!

あ゛あ゛っ!?

今背中を
蹴ったの誰だ!?

え?

誰もいない。

これ背中にも衝撃があるのか?

信じられませんでしたが、上下左右にジェットコースターのように動くだけではなく、背中のシートにも謎の衝撃機能がついているのだが、これがどう足掻いても「映画館で後ろにいる奴から蹴られるアレ」に感じて超ウザい。

もちろんエヴァが背中から不意打ちを食らった時とかに感じます。

ドカ!

しかも

ドカドカ!

背中の三箇所ぐらいに衝撃が走るので

両足で背中をグーーーーっと押すどころか謎の第三者も参加して自分の背中を叩いてきやがる!!

邪魔クセェ機能だな!

イライラしているが、エヴァが格闘するシーン以外でもこのシートガタガタ揺れやがる、シンジに無理やりレーション食べさせるシーンとか、尻餅つくレイとか、人間の些細な動きにすら反応してガタツク(強弱あるが、邪魔)

そして何より、

せっかくのシン・エヴァの超美麗作画が振動のせいで全く集中して観れないのだ!

振動の凄さは左右の肘掛を持たないと落ちるかもと思うぐらい座席が斜めになる+膝においたポップコーンが散乱するぐらいだ。

ウゼェ

振動を止めるボタンはない!

横一列の座席全てが連動して動くから無理そうだ。

ふざけんな!

終盤のアスカとマリの突入戦闘シーンなんて大量の雑魚敵を新武器でバッキバキになぎ倒しまくるから最ってがsっがガガガガガガがガガガガガガがが

超ウゼェ!

揺れすぎ。

おまけに天井からの雨。

確かに私と隣の妻は雨機能をOFFにしたが、

隣の座席の雨が俺のポップコーンに直撃!

おまっまじでふざけんなよ!

ちょっと待て

この雨人体に問題ないのか?

このコロナ渦で謎の液体を浴びたポップコーンは食べていいのか!?

斜め前のオネェさんモロに雨受けてたけど食べるの諦めているように見えるぞ!?

食べていいのかこれ?

一番端に座って雨を回避した嫁はモッシャモッシャ食べてやがる・・・!!

よし、食べるの辞めておこう。

とか言っている間に終わったわ。

映像ガタガタ。
背中蹴られる悪夢を思い出す。
ポップコーンは雨。

不快感。

それしか私には残りませんでした。

序・破・Q全て初日に劇場版で観てきた私たち夫婦。序は新宿の初日に偶然入ったおかげで次回予告後に日本で初めてスタンディングオベーションを体験した。破は涙が出るほど興奮した。Qの時初めて保育所に預けた長女はもう10歳だ。最高の思い出が詰まっている。

シン・エヴァンゲリオン劇場版は最悪の記憶になってしまった。

IMAX版を観に行こうか本気で悩んでいる。

絶対に4DXなんかで映画は観てはいけない。映画は静かに座って最高の映像体験ができるIMAXが最高だ。

座席が揺れるのなんて映画監督は望んでいないはずだ。自分が作った映像を座ってゆっくりと好きな人と楽しんでもらいたいはずだ。ジェットコースターに乗りたいのなら遊園地に行け。

ここは映画館だ。

4DXは間も無く廃れると思いました。

スポンサーリンク

まとめ:映画はIMAX一択

IMAXと4DXの両方を経験できてよかったです。IMAXは映像体験をいかに追求しているかがよくわかりました。座って見るだけをここまで超越体験させてくれたあの感動は今後も味わいたいと思いました。

しかし4DX、そもそも3D上映に対抗して作ったかのような記述を見つけましたが、お前らは3Dも4DXも両方ともにタイタニック共に沈めばいいんだ。

中学生の時、プライベートライアン上映中に後ろの怖い人からずっと座席を蹴られた悪夢を思い出したアラフォーより。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!