映画『アントラーズ』物語ラストまでネタバレ「少年は悪霊の世話をする」



「彼は何の世話をしているのか?」海外で大絶賛!ギレルモ・デル・トロ製作総指揮、ブラックスキャンダルのスコット・クーパー監督作品映画「アントラーズ」の物語ラストまでネタバレをしていきます。「変貌してしまった家族を献身的に世話をする少年」にあなたは恐怖と感動を覚えるはずです。

映画アントラーズの海外の評価や感想をまとめた記事はこちらです!先に読んでテンション上げてからネタバレを楽しんでも面白いですね↓

スポンサー リンク




映画『アントラーズ』物語ラストまでネタバレ

”何か”に襲われる父と兄

https://www.youtube.com

先住民の女性がウェンディゴについての寓話を語るところから始まる。
『ウェンディゴとは、人間が地球に対する不義によって現れた邪悪な精霊である』と。

オレゴン州-

エイデン・ウィーバー(ソーヤー・ジョーンズ)は、父フランク(スコット・ヘイズ)のトラックに乗っていた。

閉鎖された鉱山跡地を利用した父親フランクが仲間と二人で運営している覚醒剤製造所に到着する。暗がりの鉱山の奥に興味を持った二人は歩き続けると低い唸り声を聞き後退りするが、二人は目に見えない生物に襲われてしまう。

悲鳴を聞いたエイデンは、

「父さん?」

と父親に声をかけに行く。

スポンサーリンク

弟スコットのスコットの隠し事

https://www.youtube.com

3週間後、教師ジュリア・メドウズ(ケリー・ラッセル)は、クラスで寓話についての講義を行っていた。

彼女はエイデンの兄ルーカス(ジェレミー・T・トーマス)に声をかけるが、彼は答えてくれない。彼はクリント・オーウェンズ(コディ・デイビス)という子供によくバカにされている。

https://www.youtube.com

ルーカスが家に帰ると、厳重に鍵のかかったドアの向こうから覗く獰猛な獣のように唸るルーカスの姿が。森の中に罠を仕掛け動物を殺して家に持ち帰り、ルーカスに食べさせている。

ルーカスは学校から帰った後、献身的に”変貌してしまった家族”の世話をしているようだ。

スポンサーリンク

教師ジュリアの違和感

ジュリアは家に帰ると、保安官である兄のポール(ジェシー・プレモンズ)と出会う。ジュリアはアルコール依存症で、自分とポールの父親が自分たちを虐待していたというトラウマを抱えている。

ルーカスはクラスで、自分と父親と弟の家庭環境を3匹の熊に例えた話をしています。

「ビッグベア(父フランク)は、リトルベア(ルーカス)とベビーベア(エイデン)を養うために苦労していること。

しかし、ベビーベアとビッグベアが病気になってしまったためリトルベアであるルーカスが彼らの面倒を見なければならなくなってしまった。」

ジュリアはルーカスを気遣って、後に一人で歩いて帰るルーカスを尾行する。

アイスクリームを食べようと誘い、ジュリアはルーカスの家庭環境や家族の歴史(母親が亡くなったこと)を根掘り葉掘りしつこく聞き出そうとしたため、嫌気がさしたルーカスはジュリアについてこないでくれと言って去ってしまう。

スポンサーリンク

怪物に変貌する父、そして兄

家に戻ったルーカスは、一人でフランクとエイデンの世話を続ける。

https://www.youtube.com

フランクは鉱山で襲われた何かの影響を受けて人の姿をしているが獣のように変貌しており、腐った肉しか食事を取ってくれない。、ますます凶暴になっていくフランクは時折苦しそうに黒い液体を吐き出している。

隣ではエイデンもフランクと同じような病気に苦しんでいた。

https://www.youtube.com
スポンサーリンク

フランクの仲間の遺体、事件が明るみに

ジュリアはルーカスが虐待を受けているのではないかと兄であり警官のポールに相談するが、校長のエレン・ブース(エイミー・マディガン)はルーカスの家庭生活を詮索しないように提案する。

腑に落ちないジュリアはルーカスの様子を見にウィーバーの家に立ち寄るが、低いうなり声を聞いて恐ろしくなり立ち去ってしまう。

https://www.youtube.com

元保安官のウォーレン・ストークス(グラハム・グリーン)は、森の中でフランクが食べたと思われる「仲間の遺体」を見つける。

彼はそれをポールに報告し、ポールはジュリアに伝えた。ポールは、フランクが麻薬で逮捕されたことはあっても、暴力的なことをするとは思わなかったと話す。

心配になったジュリアは、校長のエレンにウィーバー家に行ってフランクと話すことを提案。

エレンはウィーバー家に入り呼びかける。エレンはエイデンと出会い歩み寄ろうとした途端、背後から変貌したフランクに襲われエレンは体の一部を食べられてしまう。

その結果、エレンは”感染したかのように”苦しみに襲われる。

突然、フランクの体から何かが抜け出し、彼はただの肉と骨の抜け殻となってしまう。

ルーカスをいじめる男子食われる

https://www.youtube.com
https://www.youtube.com

ルーカスが森の中を歩いていると、以前ルーカスが犬の糞をリュックに入れたことで学校で嫌がらせを受けたクリントがルーカスに再び嫌がらせをしようとしたが、突如現れたモンスターに襲われて死んでしまう。

ルーカスは家に逃げ帰ることになる。

エレンとクリントが行方不明になった後、ジュリアとポールはウィーバー家に調査に行く。彼らは警官とともにエレンとフランクの死体を発見するが、エイデンはどこにもいなかった。

そして倒れていたルーカスは病院に運ばれ、クリントの遺体が発見される。

怪物の正体「ウェンディゴ」とは

https://www.youtube.com

ジュリアとポールはストークスの自宅を訪れ、ルーカスが描いた絵を見せる。ストークは、先住民族に伝わるウェンディゴの伝説を記した本を取り出す。

ウェンディゴは、昔の男が人肉を食べて化け物になった後に現れたという。ウェンディゴは宿主から宿主へと飛び移り、餌を得ようとするときにしか殺すことができない。

退院したルーカスは、ジュリアからフランクが死んだことを知らされる。

彼はフランクとエイデンを探すために、彼女の言葉を無視して家に戻る。

ウェンディゴとの戦い

https://www.youtube.com

ジュリアとポールは、同僚の警官ダン・ルクロイ(ロリー・コクラン)と一緒に行く。到着したダンは、箱の中に入ったエイデンの症状がさらに悪化しており、何かに感染している様子であることを発見する。

ウェンディゴはダンを角で突き刺す。ダンを見つけたポールは、ウェンディゴに襲われて壁に叩きつけられ、腕を貫かれる。ジュリアはポールを見つけ、銃を奪ってルーカスとエイデンを追う。

ジュリアはウェンディゴが少年たちを連れ去った鉱山に入る。

https://www.youtube.com

鉱山の奥で実体化したウェンディゴは熊を食べており、少年たちはその近くにいました。ジュリアはウェンディゴと戦い負傷するが、隙をついてルーカスがアクティブフレアをウェンディゴの脇腹に突き刺して戦う。

ルーカスの活躍で隙を見せたウェンディゴにジュリアはトドメをさして心臓を取り出すことに成功するが、ウェンディゴは死ぬ間際にエイデンに乗り移ってしまう。

エイデンは変身前のフランクのように赤く光り始める。

ルーカスがエイデンに対して返信する前に殺害すること躊躇していると、ジュリアはエイデンの変身を防ぐためにエイデンごとウェンディゴにトドメを刺して殺すことに成功する。

ウェンディゴの呪いは感染する

朝、ジュリアはポールに、しばらくルーカスの面倒を見ると言う。

ジュリアがルーカスを連れて立ち去ると、ポールは激しく咳き込み始めると口から黒い胆汁を吐きだす。

彼もウェンディゴの呪いに感染していたのだ。

スポンサーリンク

まとめ:映画『アントラーズ』物語ラストまでネタバレ「少年は悪霊の世話をする」

いかがでしたか?

2019年に公開予定だった映画「アントラーズ」は「パシフィック・リム」「パンズラビリンス」アカデミー作品賞「シェイプ・オブ・ウォーター」の監督ギレルモデルトロが製作総指揮をしたホラー作品として話題になっていましたが、コロナの影響で何度も延期となっていた機体のホラー作品です。

アメリカでは2021年10月15日に上映を開始、初登場6位とまずまずの成功を収めているホラー作品です。所々に見られる、ギレルモ・デル・トロなクリーチャーデザイン、空気感、に対して、今作の監督スコット・クーパーの手腕によって暗く静かで陰々滅々としたダークなホラー映画となっており見た人の評価は高いのですが、子供一人があまりに辛い生活を送っている姿に嫌悪感を覚える人もいるようです。

映画「アントラーズ」の海外評価をご覧になりたい方はこちらの記事がわかりやすく日本語でまとめてあるのでご覧になってみてください↓

【映画】海外の反応関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!