映画『テリファー2』ピエロ少女を演じた可愛らしい正体と素顔を紹介!

映画『テリファー2』から初登場し殺人鬼ピエロのアートのパートナーとして一緒に暴れ回る謎のピエロメイクの少女の正体と素顔を解説!彼女は

スポンサー リンク




『テリファー2』の死神少女について

死神少女とは「テリファー2」に登場する殺人鬼ピエロのアートのパートナーで妹のようについてまわる謎の存在。

クレジットでは”Little Pale Girl”=青白い少女と表記されている。

実際劇中で何の説明もなく、衣装を洗濯中で全裸のアートの前に現れ微笑み一緒に手遊びを始めるため”アートの次の被害者になるのか!?”と視聴者に緊張が走る。しかしアートは彼女に対し”以前から知っている家族”かのように笑顔で微笑み返すと手を引いて一緒に行動するようになり、アートが人間を殺し回るのを見て楽しむのだった。

彼女は人間なのか?

彼女について確実にわかっていることは、彼女は”人間ではない”ということぐらいである。彼女とアートが映画冒頭で初めて出会った時、様子を見ていたコインランドリーの男はアート以外に誰も見えておらずアートが一人で喋っていると勘違いしていた。

彼女の能力は不明、以降神出鬼没を繰り返し瞬時に別の場所に移動するなど瞬間移動能力を持っているようだ。

スポンサーリンク

彼女の性格について

彼女の性格について。
謎の少女は可愛らしい外見とは裏腹にアートの残虐な趣味嗜好を一緒に楽しめるほど残虐でオポッサムの死体で一緒に遊びまわったり、苦しむ被害者の様子を見てニヤニヤ笑いを浮かべたりと文字通り悪魔のような性格である。ただし劇中では彼女が直接人間に攻撃するようなことはなく、瞬間移動する能力があるもののそれはあくまで”被害者の苦しむ顔”を楽しむためだけに使用しているように見える。

スポンサーリンク

殺人鬼アートとの関係

アートとの関係性。
アートとの関係は不明だが、当初は妹のような存在で一緒に殺害現場を楽しむパートナーのようでもあったが、終盤兄のようなアートが殺害されて転がった生首を悲しそうに抱えるとヒロインたちに向かって威嚇するような表情を浮かべ、その後、前作のヒロインビッキーの子宮からアートの生首を産ませるなど不可解で超常的な現象を起こすなど妹というよりは母親のような、全てを超越した”悪魔”のような存在であることを示唆されている。が、どれも明確な説明がないため全て推測である。

スポンサーリンク

監督が語る”彼女の正体”

監督が彼女についてさまざまな憶測が飛び交うようにあえて劇中での紹介や解説は答えをあえてぼかしているそう。そして私は気づくことができませんでしたが「テリファー2」の作品内で『エミリーという少女が行方不明になった』という新聞記事があるはずだから探してみてよ。ということらしいです。

ということは、ピエロの謎の少女は「かつてのアートの被害者」の可能性があり、彼女の体を奪った悪魔が操っている可能性もありますが・・・何もかもが不明。日本公開時にもう一度しっかりと見るしかないようですね。

スポンサーリンク

死神少女の正体は超絶美少女俳優!

テリファー2で謎の青白い死神少女を演じているのはアメリー・マクレーン(Amelie McLain)スコットランド人。テレビシリーズ「ゼネラル・ホスピタル」(2021-2022)、映画「トランスファレンス」(2020)映画「テリファー2」(2022)に出演。現時点では2023年以降の映画やテレビシリーズの情報は出ていないが、テリファー2の怪演により知名度は一気に上がったため今後さまざまな作品に出てくる可能性は高く今後どのような作品に出てくるのか楽しみである。

ちなみに彼女が「テリファー2」において重要で謎を生み出す存在となった「謎の青白い少女」役を掴み取ったのは彼女にオーディションで依頼した『鏡に向かって不気味な顔をして、笑って、大きな白目をむいて、変なことをしてくれないかな』の際彼女の演技を見て早くアート役のデイヴと早く一緒に演じるのが待ちきれないと感じたのがきっかけだそう。誰よりも彼女はこの役に対して真面目に取り組み新しいミニアートのようなキャラクターをどのように演じたら良いのか?を常に模索しデイヴの真似をして試行錯誤してくれた結果、”彼女自身でこのキャラクターを生み出した”と褒め称えている。

スポンサーリンク

まとめ「テリファー3制作するって」

テリファー2に突如登場して視聴者を驚かせたピエロのアートの家族のような存在である「死神メイクの少女」の正体は悪魔のような超常的な存在であること、そしてそんな奇妙な少女を演じているのは可愛らしいスコットランド人女優の”メアリー・マクレーン”さんをベタ褒めしていることがわかりました。そして最後に監督は「彼女の存在は”今後”具体的に明かされていく」とインタビューに答えているので、1よりも評価も興行収入が高い2をより進化させる「テリファー3」の構想が既にあるのかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!